So-net無料ブログ作成

ワキガ対策 ストレスケアにも気を付けよう [ワキガ対策]

ワキガの人の中には、「他の人に嫌がられているんじゃないか」「陰でこそこそ私の事を言われているんじゃないか」などと周囲の目を気にしてしまっている人も多いのではないでしょうか?

material1_3.jpg

material1_1.jpg

実はその「気にしすぎ」からくるストレスもニオイをさらに強める原因になってしまっていることをご存じでしょうか?


ストレスとワキガの関係は?

ワキガのニオイはアポクリン腺から分泌される汗や皮脂腺から分泌される皮脂が皮膚や衣類に付着した雑菌に分解されて、雑菌が繁殖するときに発生します。

「冷や汗が出る」「手に汗握る」という言葉があるように、ストレスや緊張にさらされると発汗が促され、アポクリン腺の分泌も活発になります。

また、副腎ホルモンや男性ホルモン、アドレナリンなどのホルモンが大量に放出され、皮脂腺の皮脂の分泌も活発になります。このためストレスや緊張はわきがの臭いを強める原因になるのです。

ストレスを発散させる方法を習得しよう

ワキガを気にしている方からすると「気にしないように」と言われれも難しい事のように思われるかもしれません。

しかし、色々な対策で「今日は大丈夫」と思えたり、日ごろから楽しいことを考えていくようにすることで気分転換をしてあまり深く考えないようにしていきましょう。

そうすることでより改善の方向に進んでいくこともあります。

まとめ
ストレスもアポクリン腺の働きを活発にしてしまいニオイをきつくすることがある。

ストレス発散の方法を習得する。

日頃から楽しいことを考えて気分転換するようにする。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ワキガ(腋臭症)の原因とは?対策は何がいい? All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。